名古屋の近畿方面における高速バスの運行って?

久しぶりに、人を送るため、夜の名駅へ行って驚きました。
あまりにも多くの高速バスが存在し、若い人でいっぱいです。
特に近畿方面は、細かく分かれていろいろな方面へ運航されているようです。
近畿方面へ行くには、新幹線やJRの在来線、近畿鉄道など、さまざまな行き方がありますが、若者には、高速バスが人気です。
ここ、名古屋からも多くの若者が近畿地方の大学へ通っているからでしょうか。
選ばれる理由は、何といっても安いということです。
私鉄も安いほうですが、それでもそのほぼ半分の料金で済むのです。
本人だけではなく、親もとても助かります。
また、今の若者は、不景気な世の中に生まれ育ち、金銭感覚はとても研ぎ澄まされていて、余分なものにはお金をかけません。
かかる時間はと言えば、在来線や私鉄とさほど変わりません。
ですから、メリットのほうが大きいように感じます。
彼らにとって、高速バスはとても自分たちに合った交通手段と言えます。