PC用メガネは意外とuvカット率も高いって話は本当?

PC用メガネは、パソコンやスマホなどの電子機器から発生するブルーライトをカットする役割があるメガネです。
ブルーライトとは、紫外線よりも強い光の事で、目の奥の網膜まで届いてしまうと言われています。
紫外線も目に良くない光として有名ですよね。
ですが、ブルーライトはそれ以上なのです・・ブルーライトを長時間浴びていると、目に悪い事はもちろんのこと、肩コリや頭痛などの原因にもなります。
PC用メガネをかけることで、これらの症状を軽減でき、目の保護にも役立ちます。
また、PC用メガネはブルーライトをカットするだけでなく、実はuvカット率も98%前後と高い物が多いのです。
ですからパソコンを利用する時だけでなく、日常的にも使用できるメガネです。
PC用メガネの価格は?レンズの値段を大調査!【度付きはやっぱり高価?】